日記 船橋周辺のお店情報 船橋周辺情報&食べブログ

地下にある珍しいラーメン店『鶏らぁめん たけなか』の渾身の一杯がうまい!!

投稿日:

鶏らぁめんたけなか

「またですか・・・」

院で使っているデスクトップが、今月2回目の修理に出されることになってガッカリな中村です。

10日ほど前に修理に出して戻ってきたばかりなのに、また出さなきゃいけないのもなんだかスッキリしません。

今度こそ、万全の状態で戻ってくることを切に願っています!!

 

さて、話は変わってランチレポートです。

最近、当院にいらっしゃる方に薦められていたお店があったので早速行ってきました。

 

それがこちら↓↓

鶏らぁめんたけなか外観

『鶏らぁめん たけなか』です。

 

JR船橋駅南口駅から徒歩2分くらいです。
駅前通りを南へ進み、ときわ書房があるところを左へ曲がります。

ちょっと進むと1階に漢方薬局があるビルがあり、その地下にお店があります。

ラーメン屋さんとしては珍しい地下のお店です。

入店前にうれしい情報を発見!!

鶏らぁめんたけなか平日ランチ半ライス無料

半ライス無料と営業時間

平日ランチ限定で半ライスが無料です。

これには、テンションがあがります(笑)

そのままの勢いで店内へ。

鶏らぁめんたけなか地下への入り口

「鳥」の暖簾をくぐって地下へ

鶏らぁめんたけなか入り口階段

階段は結構急です

 

店内は、天井が高く地下であることを忘れてしまいます。

雰囲気としては、ラーメン屋というよりバーみたいな感じです。

 

打ちっぱなしの壁に飾られている鶏と竹の絵。

鶏らぁめんたけなか店内壁

和テイスト

天井を見れば、鶏の巣のようなライト

鶏らぁめんたけなか天井

大きな鶏の巣のようです

随所に鶏がコンセプトなのだとわかります。

 

券売機は、入り口を入ってすぐ右手側にあります。

メニュー大きく分けて5種類。

・淡麗 醤油

・淡麗 塩

・濃厚 魚介

・濃厚 味噌

・濃厚 魚介つけ麺

鶏らぁめんたけなか各らぁめんの特徴

テーブル上にらぁめんの特徴があります

この中から、淡麗醤油と濃厚魚介を直感で選択。

 

席は、カウンターとテーブル両方あります。
今回はテーブル席。
テーブル席の壁側には、荷物を置くカゴも用意されています。

鶏らぁめんたけなかショップカード

鳥の字が鶏のように見えるデザイン

鶏らぁめんたけなかショップカード

食券を渡すときに、半ライスを忘れず注文しました。

 

店内の雰囲気を楽しみながら待っていると、らぁめん登場。

まずは、淡麗醤油+半ライス

鶏らぁめんたけなか淡麗醤油

スッキリしていて、食べやすい味です。

鶏に加えて、ホンビノス貝もスープに使われています。

 

そして、濃厚魚介+半ライス

少し白みがかったスープは、口に含むと味が一気に広がります。

鶏と魚介からとったスープが麺によく合います。

麺は淡麗よりも太いです。

 

見た目はシンプルなんですが、らぁめんの味にインパクトがあり、ほかの麺も食べてみたくなります。

 

2018年の3月末にオープンしたばかりですが、今後はさらに注目が集まる予感です。

 

鶏らぁめん たけなか
住所 千葉県船橋市本町4-3-3 船橋駅前ビル地下1階

電話番号 047‐455-8675
営業時間
ランチ  11:30~14:00 ※日曜はお昼のみです
ディナー
火~木 18:00~25:00
金・土 18:00~26:00

定休日 月曜日

院情報まとめ

 〒273-0005 千葉県船橋市本町7-5-13 MYビル1階

HPを見て…とお電話ください

電話から予約


ご予約フォームお急ぎの方はお電話でご予約下さい。
※ ご予約フォームでのご予約は3日前までにお願い致します。

ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。

● 営業時間:9時~21時
● 定休日:日曜日 詳しくは営業日カレンダーをご覧ください

facebook、twitterもやってます。
よければフォローお願いします^^

-日記, 船橋周辺のお店情報, 船橋周辺情報&食べブログ

Copyright© 船橋駅前で整体カイロをお探しなら、よつ葉カイロプラクティックへ , 2018 All Rights Reserved.