14号沿いの胡麻らーめん『拉麺 阿修羅(あしゅら)』でかなり辛い胡麻担々麺を食べてみました

2017-06-20 12.02.33

「いい天気過ぎますね」

 

梅雨に入ったのに、
夏のような快晴が広がると布団を干したくなる中村です。

 

暑くなってくると食べたくなるのが熱いもの。

 

というわけで、
今回もらーめんのお店です。

 

14号(千葉街道)沿いにある『拉麺 阿修羅』へお邪魔してきました。
時間は12時ちょっと過ぎ。

2017-06-20 12.02.27

JR船橋駅からだと徒歩10分ほどでしょうか。
セオサイクル船橋店の近くにあります。

 

店内に入る前に券売機で食券を買います。

2017-06-20 12.02.35

ここで、恒例の「どれにしようかなタイム♪」

 

胡麻らーめんがお店の看板なので、
そうしようかと思いましたが、
よくみると辛胡麻らーめんがあります。

 

それにしようとすると、
いんちょ~が
「こっちのほうがいいんじゃない?」と
かなり辛い胡麻担々麺 を発見。

 

と思ったら、ポチッとすでに押されてました・・・

 

中村「食べれなかったどうすんですか~?」

高橋「だいじょうぶだよ、いつも辛いの余裕そうだから」

となぜか食べれることに。

 

肝心のいんちょ~は
たまには奮発ということで
特製胡麻らーめんを購入。

 

辛いのはパスしてました。

 

食券を持って店内へ。

 

カウンターとテーブル席がある中、
奥のテーブル席へ案内されました。

 

食券を渡すときに、
大盛りにするかどうか聞かれます。

2017-06-20 12.02.16

外の旗にもある通り、
無料で大盛りにできます。

 

もちろんふたりとも大盛りにしました。

 

待っている間に「阿修羅のすすめ」なるものを発見。

2017-06-20 12.05.12

はじめはそのまま食べ、
途中ですり胡麻や一味、胡椒を加えていただく。

 

最後に胡麻が強ければ、酢を足してみる
というのがおすすめだそうです。

 

読み終えたところで、タイミングよく
特製胡麻らーめんとかなり辛い胡麻担々麺の登場。

2017-06-20 12.09.382017-06-20 12.09.27

特製胡麻らーめんには
のり、チャーシュー、ネギに卵がまるまる一個トッピングされています。

 

かなり辛い胡麻担々麺のほうは
肉味噌にネギ、そしてたっぷりのニラがトッピング。

 

食べる前に一枚。

2017-06-20 12.09.33

この写真だと怪しい人ですね。

 

辛すぎて食べれなかったらどうしよう
なんて思っていたせいか表情がちょっと固めです。

 

しかし、目の前に運ばれてきたらもう食べるしかありません。
何よりお腹が空いていますし、いい香りがたまりません。

 

辛いことを覚悟して一口。

 

・・・

・・

うまい

 

かなり辛いのネーミングで腰が引けてましたが
絶妙な辛さで美味しいです。

 

胡麻らーめんも一口いただいました。

 

ドロっとして濃厚な感じを想像していましたが、
思ったよりも、さっぱりしていて食べやすいですよ。

 

途中で、「阿修羅のすすめ」の通り
すり胡麻を足して、スープまで完食しました。

 

久々にスープまで飲み干した一杯です。

 

拉麺阿修羅
住所  千葉県船橋市湊町2-7-3-101
電話番号 047-431-1760
営業時間
【ランチ】11:30~15:00
【ディナー】18:00~22:00
定休日 無休

—————————————————————————-

【船橋で整体師も来院する】 よつ葉カイロプラクティック

TEL:047-460-2428
. ヨロウ ピース ヨツバ

「ホームページを見て…」とお電話ください。

メール:yoyaku@yotsuba-chiro.jp(お問い合わせページはこちらです)

Facebookページ:https://www.facebook.com/Yotsuba.Chiropractic

<完全予約制 はじめての方は1日3名限定>

ご質問・ご相談もお気軽にどうぞ。

受付時間: 10:00~21:00

定休日 :毎週 木 曜日

〒273-0005 千葉県船橋市本町7-5-13 MYビル1階

—————————————————————————-




この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ